お尻ニキビを大事にしないといけません

お尻ニキビを大事にしないといけません

私は今とても大事に扱っているものがあります。

 

それはお尻ニキビです。

 

お尻にできたニキビがとても気になっているのです。

 

でもこのままほっておくと、このお尻ニキビは潰れてしまうでしょう。

 

だから私は厚めにガーゼを当てているのです。

 

そうしないと座った時に潰れてしまうのです。

 

毎日椅子に座る事はしなくなりました。

 

できるだけ立っているのです。

 

私は販売の仕事をしているので、立ち仕事です。

 

だからめったに座る事はありません。

 

ご飯を食べる時も立って食べています。

 

そしてお風呂に入ってももちろん座る事はありません。

 

寝る時にはもちろん仰向けになって寝ているのです。

 

そうしないと潰れてしまいそうです。

 

なんとか潰れないように、このお尻ニキビは大事にしているのです。

 

でもなかなか治る事がないので、いつまで立っていなければいけないのでしょう。

 

気になって仕方がないのです。

 

顔にできたニキビはここまで気を使わないでいいです。

 

でもお尻なので座ったり寝たりができません。

 

とても嫌なところにできてしまって、本当に嫌になってきます。

 

毎日薬を塗って、毎日ガーゼを交換しています。

 

いつも清潔に保つ事が大事みたいです。

 

私は毎日清潔にして、早めに治すよう心がけています。

まさかのお尻ニキビ

 

トイレに行っておかしいなと思ったのです。

 

お尻に何かがあるのです。

 

何かができているのです。

 

でも見えないので、最初は全然わかりませんでした。

 

でもそれがニキビだとわかったのです。

 

これが聞いたことはあった、お尻ニキビだったのです。

 

悲しくて涙が出ました。

 

どうしてお尻にニキビができるかわからなかったのです。

 

そしてどうして私のお尻なのかわからなかったのです。

 

でもこのままにしてはおけません。

 

とりあえず持っているニキビ専用の薬を塗ってみました。

 

しばらく塗っていたら、みるみる小さくなっていったのです。

 

この調子だときれいに治ってくれると思ったのです。

 

それなのに、そのすぐ横にまた新しいお尻ニキビができてきたのです。

 

またまた私は薬を塗って様子をみることにしました。

 

椅子に座ると痛いのです。

 

だからいつもクッションを敷いています。

 

車に乗る時にも、このクッションは手放せなくなったのです。

 

お尻にニキビができるとこんなにも面倒なのです。

 

でも見えない部分なので、恥ずかしくはありません。

 

誰にも言えません。

 

お尻にニキビができているなんて、恥ずかしくて誰にも言えないのです。

 

このまましばらく様子をみて、きれいに治ってくれるのを待とうと思います。